じゅんの本棚

読んだ本の記録など。

「世界一優しい ブログの教科書 1年生」の感想

f:id:jun_writer:20171018132316j:plain

ブログを始めたいと思っていても、何から手を付けていいのかわからないこともありませんか?

ネット上でもブログの情報を得ることはできますが、情報が古い可能性もあり、多くのサイトを見なければいけません。情報を見極めるのも時間が掛かります。

私は以前、別のブログを書いていて半年ほどで辞めてしまった経験があります。

またブログを始めたいと思ったときに、「再入門にも最適」と書かれていた本書を手に取りました。

この本は、参加しているオンラインサロン「ギガ盛ブログ飯」から提供していただいたものです。

ブログ入門に最適

ブログは実際に始めてみないと分からないことも多いのですが、その前に選ぶブログサービスで悩むこと多いのです。

本書はブログサービスのほかにも、ブログを始める上で必要な情報が分かりやすく書かれています。

一番印象に残ったこ

本書には、人気ブロガーさん17人のブログ運営の成功パターンが書かれています。

ブロガーさんのブログへのこだわりはそれぞれなのですが、全ての人に共通点がありました。

それは「楽しみながら続けること」です。

ブログの収益ばかりに目を向けず、楽しみながらブログを書くことが大切なようです。また、続けていくことが何よりも重要と書かれていました。

おわりに

ブログを続けることの難しさを感じていたので、人気ブロガーさんの言葉は胸に刺さりました。ブログを始めたいと考えている人、1度挫折して再度挑戦したい人におすすめの本です。

 

 

世界一やさしい ブログの教科書 1年生

世界一やさしい ブログの教科書 1年生